Xcode8でコンパイルしたバイナリについて

フォトライブラリー・ブルートゥース・カレンダー・カメラへアクセスする場合は以下のものがinfo.plist内に必要。

あらかじめ許可が取れてる場合(旧バージョンで許可をとってる場合)はXcodeから直接実機にインストールすれば動くけど、アップロードした時にInvalid binaryで弾かれる。

NSPhotoLibraryUsageDescription
NSBluetoothPeripheralUsageDescription
NSCalendarsUsageDescription
NSContactsUsageDescription
NSCameraUsageDescription

使う時に(ロケーションのように)許可を取りに行く必要はないみたい。

NSContactsUsageDescriptionなしで連絡先に、NSCalendarsUsageDescriptionなしでカレンダーにアクセスするXcodeから直接起動した場合でもアプリが落ちる。

コメントを残す